釣り。防波堤。放課後ていぼう日誌。

最近、「放課後ていぼう日誌」というアニメを見ました。

ただ高校の部活で釣りするって内容だけど・・・。

これが、面白い。

”釣った魚は食べる”

って、コンセプトもいい!

自分も学生の時は兄に貰ったぼろいセリカに

釣り竿を放り込み、よく海に出かけました。

防波堤から、キャスト

ただ海を見ながらボオっと・・して

釣り自体のわくわく感も楽しかったけど

あの海だけを、あほみたいに眺めてる

解放感・・?

じゃない癒しのような感覚。

夕暮れ時の優しい光、肌に感じる風のぬくもり

無計画に立ち寄ったさびれた漁港にも

どこか独特の香りが漂い

そこに自分がいる実感が持てました。

今は自宅と勤務先の往復のみ。

無機質で何も感じない。

またあんな体験が出来るのかな・・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました